當作靖彥老師即將於2015年3月6日(J-GAP Taiwan國際學術研討會前一天),於交流協會舉辦日本教育特別演講:『グローバル時代の学習者、ペダゴジー、学習内容、評価ー新しい日本語教師養成のニーズ」。
敬請參與,詳情請「參閱附件」, 謝謝。

申し込みリング

グローバル時代の学習者、ペダゴジー、学習内容、評価ー新しい日本語教師養成のニーズ
講師:當作靖彦先生 カリフォルニア大学サンディエゴ校 教授
時間:2015年3月6日(金曜日)
場所:日本交流協会台北事務所 B1文化室

講師からのメッセージ:
この講義/ワークショップでは、新しい時代の言語教育アプローチが、学習者、ペダゴジー、学習内容、評価をどのようにとらえているかを概観し、教師養成を台湾の日本語教育という文脈の中で考えます。新しいアプローチに関する講義の後、参加者同士の議論、ブレインストーミングを通して、台湾の日本語教師指導者に必要な知識、能力、資質を考えます。

スケジュール(予定)
1:30 p.m. 講義/ワークショップの目的、内容
1:40 p.m. グローバル時代の学習者、ペダゴジー、学習内容(講義、ワークショップ)
3:00 p.m. 休憩
3:15 p.m. グローバル時代の評価(講義、ワークショップ)
4:30 p.m. 台湾における日本語教師指導者の条件
5:00 p.m. 終了

申し込みリング

發表迴響